ようじょのおえかきちょう

ふぇぇ お医者さんにペン持ったらダメっていわれた〜〜

欅坂46・TIFの衣装をつくった

今年はつくらないつもりだったんだけど、高専祭1週間くらい前に突然つくりたくなった。

説明はいいから完成品を見せろ

タオル持つと雰囲気出ますね。これはクラスメイトから借りました。

f:id:yamasy1549:20171112230311p:plain

買ったもの

  • オックスフォード(緑)
    • 上のベストみたいなのと、スカート用
    • 3.5m
    • 経費削減 && 動きやすさ重視 で選んだ、綾織の柔らかさ好き
  • クダ美錠
    • ベルト止めるアレです
    • 縦ベルト用に2つ、腰ベルト用に2つ
  • Dカン
    • 縦ベルト用に2つ、後ろで吊る用に1つ
  • 丸カン
    • 背中で、縦ベルトと後ろで吊るベルトを繋ぐ
  • バイアステープ(灰色)
    • 袖用
  • カシメ両面(直径9mm)
    • ベルト用
  • 本革レース(黒)
    • 厚さ3mm幅15mmくらいの革テープ
    • 穴開けて美錠通してカシメ打ってベルトにする
    • とりあえず3.5m
  • 幅の太いベルト(黒)
    • 最近流行ってるのか知らんけど、500円程度でそのへんに売ってる
    • 名前なんて言うんだっけ…

あとは袖につけるボタンとか袖用の白い布(前回のが余ってた)とか、そのへん。

参考までに、購入した値段は5000円ほどでした。今回初登場の本革レースがちょっとお値段張りましたね。

作り方

TIF衣装は写真でしか雰囲気をつかめなかったので、ひたすら画像検索して雰囲気をつかんだ。実際には違うところも多いけど、だいたいのメモがこれ。

f:id:yamasy1549:20171112232441p:plain

型紙

似たような型紙として、ベスト(簡易式) 型紙 作り方 | コスプレ衣装 無料型紙 でぃあこす 女性Sサイズを参考にしました。これに半袖をつけてちょっと襟元加工すれば上に着るやつが完成です。今回は袖を立体にしてみようと思ってやったんですが(肩の部分を上糸下糸それぞれ違う強さでミシンがけして、くしゅっとさせる)これが大成功でした。折りたたむ時ちょっと申し訳ない気持ちになるけど動きやすさは最高です。

スカート

写真だけじゃよくわからなかったので、とりあえず前側をプリーツ、後ろ側を1枚布にしてみました。1枚布はまず台形に切って、上辺を腰のラインに合わせてゆるい弧を描くように切って、その上辺を数カ所折りたたみながら縫うことで立体感を出しています(日本語!)。ちょっと緩くても吊りスカートだし、ベルトでも締めるので、雑にチャックを付けます。

ベルト

いい感じに長さを測って、穴を開けていきます。縄文時代のやり方だと1つ開けるのに5分かかってたんですが、文明だと5秒でできました。

美錠はこんなふうに付けます。たのしいね〜

ameblo.jp

ネクタイ

本当はベルトと同じ素材で作りたかったんだけど、長さが足りなかったので簡易なもので代用。

作ってみて

  • ベルト作るの楽しすぎる
  • 尾内さん(欅坂の衣装担当されてる方)のセンス半端なく好き…めっちゃ好き…
  • コス衣装製作にかなり慣れてきたので、あまり悩まずに手を動かせた
  • 欅ヲタのクラスメイトと会話ができてうれしい
    • 「写真撮って良い?」って聞かれたのが地味に嬉しかったです。上に載せたタオルの写真ね。
  • アニメキャラじゃないので、女の子に声掛けられる率が高かった
  • 自分で言うのもアレなんですが、わりと似合ってたと思う
  • コスパを考えるならコスプレ服を買ったほうが絶対にいい

来年の高専祭は男女混合で女コンに出たいですね。そこで衣装を作るのが夢です。

興味が持てない

数年後に読んで笑うつもりで書く。なんか言い訳っぽい文章になってしまって嫌だなぁ。

興味の薄れるスピード

最近興味の薄れるスピードが速くなってきて、老化を感じる。あれもこれもと落ち着かないよりはマシかもしれないけど、問題なのは技術に関する興味が全体的に薄れてきている気がすること。

色々なお話を聞くのは楽しいので、勉強会やカンファレンスへはわりと行く。いくつか楽しそうなものを知って「あとで詳しく追ってみよう」とブクマしたりするけど、翌日になると大抵は興味がなくなっている。

興味の範囲

ここ1年半でほんのちょっとでも新しく触ったものといえば JS(Reactとか) / Python / Haskell / Lisp / Go あたりなんだけど、ほとんど続いていない。JS はインターンとかで使う機会があるので書いてる。言語そのものや仕組みに興味があって使うんじゃなくて、必要があるから使ってる気がしてきた。周りの人がほとんど「技術が好き」でやっているのに対して自分は「仕方なし」にやっているのではと思うとなんだか泣きたくなる。向上心の無い人はすぐいらなくなる世界だから、このままいくと自分もすぐに……。

ものを作るのは大好きで、思いついたその日のうちに雑なbotを作ったり、高専祭に展示するゲームのシステムなんかも手を挙げて喜んで作るのだけど、どうしてもその根本の技術的なところへ目が向けるのが苦手だ。「とりあえず動くように」記号を組み立てるしかできない人間なのでとてもプログラマと名乗れる気がしない。

「とりあえず動くように」が好きで「効率よく動くように」が苦手なのは、むかし競プロやろうとして挫折したこととか、大変見にくい資料に出会いすぎたこととか、単に脳ミソが追いついてないとか、いろいろある。なんか書いてたら結局お前の脳ミソが追いついてないだけではとなって余計につらくなってきたぞ


後期からは研究が始まるけど、それ以外はしばらくコード書くのお休みしようと思う。数週間前からゆっくりそんなことを考えていて、今日やっとこれを書いてみた。

友人に「最近デザインに興味がある」と言われた時、オススメしたい本たち

というより、自分が読んで面白かった本を中心に紹介。わりと初心者なので「いい感じの見た目」な意味でのデザインに関する本が中心だけど、自分の成長とともに、もっと広い意味でのデザインに関する本も追加していきたい。

あと、本だけじゃなくてサイトとかアニメ、広告なんかも載せていくつもり。

なんとなく感覚をつかみたい

ノンデザイナーズ・デザインブック

ノンデザイナーズ・デザインブック [第4版]

ノンデザイナーズ・デザインブック [第4版]

  • デザイナーじゃない人向けに、見せかたの原則が説明されている
  • デザイン気になりはじめて、この本から入りました、って人も多い
  • 身近なところでは、スライドや紙の資料を作るときに役立ちそう
  • 第4版からは日本語タイポグラフィについての内容が追加されて最高

なるほどデザイン

  • 前半はデザインの流れ(とても参考になる)が紹介されてる
  • 後半は引き出しとかネタ帳みたいな

やさしいデザインの教科書

やさしいテ?サ?インの教科書

やさしいテ?サ?インの教科書

  • 実例が多くて、文章もそこそこある
  • まさに教科書!

デザインのルール、レイアウトのセオリー。

デザインのルール、レイアウトのセオリー。

デザインのルール、レイアウトのセオリー。

  • どこが良くてどこが良くないのかを文章で説明してくれてる
  • Webに限らず広い用途でのデザインが中心

Web デザイン

だから、そのデザインはダメなんだ。 WebサイトのUI設計・情報デザイン 良い・悪いが比べてわかる

  • Webサイトに焦点を当てて、見開き1コンテンツで良いところ良くないところを解説してくれるから見やすい
  • 実際のサイト例を載せてくれてるのですぐ参照できる。うれしい
  • 説明がかなり詳しめ

情報の整理

今日からはじめる情報設計 -センスメイキングするための7ステップ

今日からはじめる情報設計 -センスメイキングするための7ステップ

今日からはじめる情報設計 -センスメイキングするための7ステップ

  • 設計 の意味が強いデザインのお話
  • スライド作る時とか便利そうな感じ
  • 情報がありすぎて混乱してきたら、これを読んで冷静になる

東京防災

東京防災

東京防災

  • 都が出してるくせにめちゃくちゃかっこいい
  • Kindleで無料なのでぜひ手元にとっておきたい
  • コンテンツの並べ方や注意をひかせる工夫とかいっぱい詰まってる

yamasy1549.hateblo.jp

世界観に溺れたい

シドニアの騎士

www.knightsofsidonia.com

エヴァンゲリオン

www.evangelion.co.jp

  • 色・フォントの使い方などなど…
  • アニメ放送開始が20年前だから、今でも各話タイトルのタイポグラフィカッコいいって言われるのすごいよね

ご注文はうさぎですか?

www.gochiusa.com

  • パステルカラーのお手本帳
  • だけじゃなく、思い切った勢いのある色使いもしている
    • ごちうさ サブタイトル
    • フォントのちからつよい :muscle:
    • ちなみにサブタイトルで使われているフォントは LETS STORE で8割方手に入る。学生割引で ¥5000/4年 とかいう破格

もっと広義な話

融けるデザイン ハード×ソフト×ネット時代の新たな設計論

融けるデザイン ―ハード×ソフト×ネット時代の新たな設計論

融けるデザイン ―ハード×ソフト×ネット時代の新たな設計論

  • UI(ユーザインタフェース)って本当にこうあるべきなの? みたいな
  • 当たり前に使っているものを見直すきっかけになる

UIデザインの心理学―わかりやすさ・使いやすさの法則

UIデザインの心理学―わかりやすさ・使いやすさの法則

UIデザインの心理学―わかりやすさ・使いやすさの法則

  • UIデザインを人間の身体目線で説明している
  • 「使いやすい」の理由を理論的に解明
    • 他の本を読んで「あれはそういうことだったのか〜」と納得できる
    • あたま良くなった気分になる

yamasy1549.hateblo.jp

インダストリアルデザイン

デザインの骨格

デザインの骨格

デザインの骨格

  • 今読んでるところだけど、とにかく文章が読みやすい
  • 見ているものを新たな目線で捉えなおしていく。ものの見方が変わりそうな予感がする