ようじょのおえかきちょう

ふぇぇ お医者さんにペン持ったらダメっていわれた〜〜

高専に入ったら職が見つかり彼女は出来ないけど背も3センチ伸びました。 | Kosen Advent Calendar 2016 6日目

タイトルは twitter bootstrap railsを使ったら職が見つかり彼女も出来て背も3センチ伸びました。 より

身長は3センチも伸びなかったのでちょっと詐欺しました。高専の利点を使い倒して優勝しよう?」といった内容を書こうと思います。

www.adventar.org

ちなみに、これは記事を書き始めたときの様子です。スッカスカやんけ!

f:id:yamasy1549:20161206213744p:plain


中学の頃ぼんやりと「ぱそこん使う仕事なら食いっぱぐれないよなー」と思って高専を選び、今は明石高専で電気情報工学科の3年生をやっております。

高専生のひと、かつて高専生だったひとは何かしら高専に魅力を感じて入学したことと思いますが、今日はその魅力をもっと活用し、いろんな場面でラクして過ごすことを考えてみます。

※おことわり 自分がよくお世話になってるIT系(主にWeb寄り)の目線で書いてるので、他分野はもしかしたら事情が違うかもしれません。

利点① なんかすごそうと思われやすい

中学卒業して5年間かけて専門科目を勉強するということで「若いし知識がある、つよそう」「中学から進路を考えていてすごい」と思われやすいし実際よく言われます(もし仮にあみだくじで高専を選んだとしても…)。大人のひとはやる気のある若者が大好きなのですぐに高専生のとりこになってくれます。

少しでも興味を持ってくれたようならチャンスです。こんな勉強をしてるんだよ、こんなことをしたいんだよ、といったことをどんどんお話して、今度は興味の対象を「高専生」から「目の前にいる高専生(自分)」に向けてもらいましょう。

利点② 元高専生はどこにでもいる

本当にどこにでもいます。「わたし高専生なんですよ」と言うと「ぼくのところにも元高専生いるよ!」と返ってきたり、運が良ければ「ぼく高専出身なんだ!」と仲良しになれたりします。偏った情報ですが私のよくお世話になってる世界では長野高専や岐阜高専あたりの出身者が多い気がします。なんでやろ。

もし元高専生に会えなくても大丈夫、時間に比例して元高専生は増えていくのでいつか必ずどこかで会えます。

利点③ 先輩の活躍の恩恵を受けられる

企業やコミュニティでは、高専出身でバリバリ活躍している人が結構います。まわりのひとに話を聞くと大体「高専生は優秀だね」と感想をくれるので、そんなときは先輩の活躍に感謝しましょう。心の中で思いっきりドヤ顔をしましょう( ・´ー・`)また、ドヤ顔させてもらった分がんばることを忘れないでおきます。


雑に利点を挙げてみました。

次はこれらを使い倒して優勝しようとする例です。自分の話になりますがすいません。

筋トレを惜しまない

そもそも力をつけましょうという話(自戒…)。最新情報を追ったりコード書いて試してみたりインプットを怠らず代謝を上げておきます。

勉強会とかイベントにめっちゃ参加する

インプットの一環としてもそうですが、ここですごいひとと実際にお話したり繋がれたりするのが強いです。

先に挙げたように元高専生はどこにでもいるので、特に私服で集まって懇親会でピザとビールが出るような勉強会だと規模にもよるけど2, 3人は必ずいます。高専生どうしは生まれつき謎の仲間意識を持っているので、出身校の話題で盛り上がったあとtwitterのIDを交換してしまえばもうぼっちではありません。

余裕があれば登壇してみるのも楽しいです。

さらりとインターン先を探していることを伝える

私はいろんな会社で渡り鳥的にちょこちょこ働かせてもらうのが趣味なので、ここで知り合った企業のひとにお願いしてインターン先を決めたりしています。フットワークの軽い企業さんなら「ぜひおいで!」「一回遊びに来てよ」と言ってもらえてその夜のうちにメッセージが飛んできて決まることもあります。

社内に元高専生がいると「ぜひおいで!」と言ってもらえる率が高い気がしています(ちゃんと計算したのではないけど、感覚的に)。

はたらく

私がこうしてたくさんのチャンスに恵まれているのは、かつて高専生だったひとたちの活躍のおかげでもあります。いっぱい勉強していっぱい実務でコードを書かせてもらうことで、感謝を表しているつもりです。

(繰り返す)

後輩たちにもこの恩恵を受けてほしいなと思っているので、いろんな勉強会に顔を出したり登壇したりコンテストで賞を取ったりして明石高専の名前を売るようにしています。後輩のためとか言いながら自分のためにもなっているのでついでに自分の名前も売って、それを利用してまた新たなインターン先を見つけたりします。


「顔パス」ならぬ「高専パス」の恩恵を受けられるのはとてもありがたいことです。せっかく有利な環境にいるのだから、あと2年間、使えるものは全部使っていきたいと思います。

ということで、やましーは春休み(3月〜4月)のインターン先を探しています。もしよければ実際に動いてるサービスのコードを書いて経験値荒稼ぎさせてください!